読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトナの階段

もっと早くから知ってたら…教育熱心な家庭に生まれてたら…高校になって勉強を毎日やり続けている筆者ですが、それでも、自分がオトナになって思うのが大人ってホント無知なんだなってこと。高卒社会人という学歴なしが日々の無知をさらけ出しみなさんもためになる話を取り上げます。1歩ずつオトナの階段をあがりませんか?

SGDsゲームちょおおおおおおおおおおおおおもろい!

みなさんはSGDsってご存知ですか?

SDGsとはSustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称で、2015年9月の「国連持続可能な開発サミット」で採択された、国際社会が協力して目指すゴールです。2030年に向けた17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。去年の夏にあったTICADⅥでも開催目的が途上国の発展だったこともあり、この言葉がちらほら聞こえたところだと思います。

 

んーでもまって、そうはいわれてもなんか難しい言葉でちょっとわかりにくいですよね。簡単にいうと…

SDGsとは国だけでなく、人々の生活をよくするための2030年までの目標。途上国では特に最低限の生活が保障されていないので、世界も目標を決めてアクションを起こし早く人々にいい生活を与えようという国連と国のトップだけで決めて実行されていた目標でした。しかし近年、もともとの目標の目的として国連や国だけでどうにかなるかという問題ではないことに気付き、企業や世界の人にも参加してもらおうという取り組みで、この度新しくサミットで採択されました。わかりやすい動画が以下にありますので参考にしてください。

www.youtube.com

 

はい!わかりましたか?SDGsは私たちの生活に直結している話題なんです。というか国民知っておかなければいけない課題なんです!

 

そこで、昨日はこのSDGsをモチーフにしたゲームの体験会をいつも私がスタッフで参加しているASEANボランティア団体で開催してたので、スタッフとはいいつつも楽しむ側として参加しました。今回はSDGsのゲームを広めているイマココラボさんと共同して開催しました。

 

ASEAN Youth Organization

ASEAN Youth Organization - JAPAN | One Caring and Sharing Society


イベント概要

https://www.facebook.com/events/1018766891589417/

 

ゲーム内容

imacocollabo.or.jp

 

このゲームの目的は私たちの目標である2030年がどんな世界になっているか趣味レーションするゲームです。プレイヤーはお金持ち、悠々自適な旅人、環境保護をする人、貧困撲滅のボランティア、教育推進者など5つのジョブに分かれており、それぞれがお金を集める、時間を集める、環境を保護をする、経済をよくする、社会をよくするという目標があります。本ゲームでは2030年までにこの目標が達成できるが目標となっています。

 

最初はみんな同じだけの時間とお金とプロジェクトがわたされ、プレイヤーは自分の目標とするジョブ目標を達成するようにプロジェクトをして事務局からお金や時間や意思(のちのち説明します)をもらったり、経済,社会,環境のパラメータをあげることができます。(プロジェクトによってはパラメータがある程度ないと実行できないものもあります。)プレイヤーは誰かと交渉して交換したり寄付してもらったりしてどうにかこうにか自分の目標にたどり着きます。

 

↓以下は体験談となるので,気になる方だけどうぞ↓

私はちなみに貧困撲滅の聖者になりました。よーし、貧困撲滅するぞー!

f:id:kokouel0015:20170227083613j:plain

私の目標は青の意志×10枚を集めることのようです。これは経済を発展させないともらえないのでバンバン開発して、開始5分で達成しました(n*´ω`*n)

 

そして中間発表("^ω^)・・・なんじゃとおおおおおおおお!

f:id:kokouel0015:20170227083859j:plain

どうやら私だけでなくみんな経済を発展させちゃったようで、

経済⇒バブルごえ

環境⇒地球崩壊寸前

社会⇒テロ勃発

というひどい結果に…ここで事務局よりみなさんこれで幸せですか?安心して生活できますか?の問い…考えさせられます。そこで,みんなで決めたミッションが「各項目パラメータを10にすること!

 

後半戦開始。

今まで環境を破壊し続けた私が一点,慈善活動を始めようとすでに個人目標をいくらか達成してる人を呼び集めて,プロジェクトを始めようとするも。。。

まず環境,社会のパラメータが少なすぎて,実行できるプロジェクトがすくない!

涙目ですよね,もう。。。

なので,いろんな人に聞きに回って環境,社会がよくなるプロジェクトをあら探し。寄付をつのって時間とお金を集め,実行。よし,ようやく環境,社会が起動にのったかなと思いきや今度は・・・

悠々自適な自由人以外は時間がない!

となり,どんなプロジェクトもできない状態に。。。なので,報酬で時間がもらえる物もあるので,借金返すから時間ちょうだいの状態となり,なんとかみんなで環境をあげようあげようとなりました。結果は・・・

f:id:kokouel0015:20170227130026j:plain

やった・・・地球を救った!

ただ,地球を救うことに時間をささげてしまった自由人の人は個人目標は達成せず・・・。

 

そのあとのフィードバックでもすごくもりあがりがありました。中には親子で参加していたところもあり,「うちの親子の仕事はお金持ちになることで,出だしの時点ですぐ個人目標はクリアしたんです。でも息子は目標達成後もお金を集め続けていて・・・(観客爆笑)私も皆さんのように笑っていましたが,よく考えるとでもこれはゲームだから成り立っている話で現実世界だったらこんな風に大人でもお金をかき集めるばかりなんじゃないかなって考えました。自分は現実世界だったらこんなきれいなことできないかも。」という意見もあり現実はゲームのようにうまくいかないのかもしれませんね。

 

その後の交流会ではゲームのおかげもあって,いろんな人とふれあえました。それぞれにビジョンもって来ている人ばかりではありましたが,それぞれがこのゲームの後だったこともあり,自分たちの個人目標にもっとSDGsを踏まえた目標をみんな考えさせられたようです。ちなみに私もすごく考えました。それについては又後日。

 

とりあえず!SDGsのゲームはまります!もう一回やるときは目先の利益じゃなくて,バランスよくやりたいですね!みなさんもぜひやってみてくださいね。

f:id:kokouel0015:20170227091126j:plain

私が達成したミッションはこのくらい!地球に大いに役に立ちました!(温室効果ガス削減しちゃってるよ…うおお)